読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らないことを調べるブログ

映画の分からないところを調べてまとめる場所にしていきます。

見つめるナベは煮えない

前に読んだ話が頭をかすめたので、失敗を重ねないためにメモしておく。

”見つめるナベは煮えない”ということわざがある。早く煮えないか、早く煮えないか、とたえずナベのフタをとっていては、いつまでたっても煮えない。あまり注意しすぎては、かえって、結果がよろしくない。しばらくは放っておく時間が必要だということを教えたものである。 外山滋比古『思考の整理学』(pp36-37)


初稿のOKサインは信用ならないということだ。というわけで、前記事の気付く部分を添削した。ひと晩寝かせるだけでこんなに粗がみつかる。

Googleリーダーが7月1日をもってサービスを停止するそうだ。ずっと使ってきたので困った。でも仕方がないので、代わりのサービスを探すことにした。

とはいえ、僕の使い方はじっくり読みたい記事を探すためにBylineで流し読みしてスターを付けていくだけなので、必要な機能はそれほど多くないと思う。

すこし検索してみると、【突然の】サービス停止であわてた【人】避難者たちは大勢いるようだった。彼らの避難先として最も有力なものはFeedlyというサービスらしい。

試しに移行してみるとほとんど違和感なく使うことができた。これに決まり。記事【タイトル】の全文をiOSiOsアプリで見られないのが残念だが、すぐに慣れるだろう。


別の言い方を類語辞典で探すのも忘れてはいけない。たとえば、「忘れてはいけない」も、「手助けになる」「大事だ」「重要だ」など別の言い方がある。

手順としては、「have」のように大味な言い方で初稿を書き、もっともふさわしい言い方に推敲すると良い。