知らないことを調べるブログ

映画の分からないところを調べてまとめる場所にしていきます。

ハリウッド版マリオのキノコは緑色のスライム状→まちがい。ホーム・アローン2と記憶が混じっていた

 かつてアメリカで、「スーパーマリオ・魔界帝国の女神(1993)」という映画が作られたことがある。僕は確か、公開されて少し経ってからレンタルビデオ屋で借りて観た。内容は忘れてしまったが、その中に、”緑色でスライム状のキノコをつまんで気味悪がるマリオ兄弟”というシーンがあると記憶していた。

 ところがそんなシーンは存在しなかった。キノコをつまむシーンはあったのだが――

f:id:Hokanoko:20130816193224p:plain

 緑色のスライム状ではなかった。

f:id:Hokanoko:20130816193233p:plain

 Youtubeでマリオの動画を確認して、すぐに”緑色でスライム状のイメージ”がどこから来たのかを思い出すことができた。「ホーム・アローン2(1992)」の、泥棒ハリーが家に忍び込むシーンだ。

f:id:Hokanoko:20130816193246p:plain

f:id:Hokanoko:20130816193256p:plain

 これこれ。このイメージが、記憶の中でマリオの映画と混じってしまったのだと思う。それから、もしかしたら「フラバー(1997)」もそうかなと思って予告編をみてみたけれどたぶん違う。

f:id:Hokanoko:20130816194122p:plain

 僕がマリオの映画と関連付けていたのは、もっとぐちょぐちょと濃くて気持ち悪いイメージだった。フラバーはおいしそう。

 ”僕の記憶にだけ存在する、ほんとうは存在しないシーン”を発見したときは気持ちが良かった。またこういうのを体験したい。