知らないことを調べるブログ

映画の分からないところを調べてまとめる場所にしていきます。

気づいたところ・意味がありそうだけどわからなかったところ「マッドマックス 怒りのデス・ロード」3回め

 マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015)3回めで、気づいたところをいくつか、劇中に起こった順番で。
 
 
 ・追われるマックスがしがみつく鉄柵の上側は畑になってる(イモータン・ジョーが給水場から女達の部屋へ向かう途中にあるところ)

f:id:Hokanoko:20150726233729p:plain
 
 ・フュリオサの運転するウォー・リグに、ガスタンクを繋いで「つないだ!」って叫んでるウォーボーイは、フュリオサがガスタウンへの道を迂回した時に窓にしがみついてた人(いろいろな仕事をかけもちしていて偉い)

 追記2015/07/27 この俳優は元オーストラリア海軍兵、元SAS兵という凄い経歴の持ち主だそうだ
 
 ・イモータン・ジョーに服を着せてあげてた人はリクタス(腕がすごい太い)

f:id:Hokanoko:20150726233523p:plain
 
 ・ウォー・リグを追う人喰い男爵の登場シーンで、スプレンディドが「けちなやつ」と評している(後に、人喰い男爵は弾薬や車の浪費をひどく気にしている)
 
 ・フュリオサ達を追うイモータン・ジョーが、歴史を語る老婆に呼吸器を付けてあげてる(優しい)
 
 ・女達がニュークスをウォー・リグから蹴落とすとき、イモータン・ジョーを狂信するニュークスにスプレンディドが「who killed the world?(殺戮者よ!)」と叫ぶ(壁に書かれている言葉は、誰が世界を殺した? ではなかった)

 ・ウォー・リグの火を消すための砂が亡者の姿のように見える(考えすぎ?)

f:id:Hokanoko:20150727001411p:plain

 ・スプレンディドは、イモータン・ジョーが抱きかかえた時点では息をしていた(轢かれてない?)

f:id:Hokanoko:20150726233913p:plain

 ・マックスが道を引き返すための地図を作成しているのは、160キロの旅についてフュリオサがマックスに尋ねる前(マックスの否定する“希望”は、無謀という意味なのかもしれない)
 
 ・種のおばあさんは首をやられてしばらく生きていた(そのあとに銃を撃ってる)
 
 ・短髪女はバランスタイプというよりメカニック(ギガホースを運転することで仲間を支えたし、彼女が弾薬の数を把握していなければ武器将軍の視力を奪う前に残弾が尽きていた)
 
f:id:Hokanoko:20150726234458p:plain

 ・ニュークスは赤毛に「英雄の門は三度開いたが失敗してしまった」と嘆くが、洗脳の解けた彼は、開いている岩の門を通らないという選択をする(岩の門はフュリオサたちだけが通れた)

f:id:Hokanoko:20150726234622p:plain
 
 ・上昇する英雄たちのエレベーターで、門番の男が申し訳無さそうに立ち尽くしてる(可愛い)

 f:id:Hokanoko:20150726234748p:plain
 


 それから、意味がありそうだけどわからなかったところ。
 
 
 ・マックスの悪夢はどうしてマックスの場所を尋ねるの?
 
 ・ヤマアラシとの戦闘で、フュリオサが警笛を二度鳴らすのは、それぞれどういう意味?(たぶん、一度目は戦闘開始の合図で二度目は女達への移動指示)
 
 ・ウォー・リグに突き刺さった銛の鎖を断ち切るために、マックスがボルトクリッパーを女から借り受けるところで、マックスが「三本残せ」と言ったのはどういう意味?
 
 ・マックスの悪夢がボウガンの矢を防いでくれたのはどういう意味?(悪夢を乗り越えた、あるいは、実はずっと悪夢はマックスを助けようとしていたのだという描写に感じた)
 
 
 
 マッドマックスでは、意味がありそうだけどわからなかったところが、その映画について考える引っかかりになっている。ヒッチコック映画「疑惑の影」では、意味がありそうだけどわからなかったところが、よくわからない不満点になっている。これはもう、僕がその映画を好きになってるかどうかの違いで、好みの問題だ。