読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知らないことを調べるブログ

映画の分からないところを調べてまとめる場所にしていきます。

Pythonを覚えられたらいいな~。あと、Sublime Textがとても使いやすくていい

 Pythonを覚えたいなと思ったので、WindowsPythonSublime Textをインストールして、いろいろ設定した。以下はそのやり方。


Pythonのインストール


 Python学習サイト(参考 1)の手順に従って、Python公式サイトからPythonの2系をインストール(参考 2)。

 インストールが終わったら、環境変数のPathを通しておく。

参考1 インストール - Python入門から応用までの学習サイト

参考2 Download Python | Python.org


Sublime Textのインストール


 Sublime Text公式サイトから64bit版をインストール(参考 3)。

 フォントはMyricaを使用。

 Sublime Textは機能を拡張できるので、いくつか良さそうなプラグインをインストール。

package control プラグインのインストールが簡単になる
Japanize Sublime Textのメニューを日本語化する
View In Browser 任意のブラウザでプレビューできるようにする
ConvertToUTF8 文字コードUTF-8以外のファイルをUTF-8として表示してくれる
IMESupport 日本語をインラインで入力できるようにする
Print To HTML 印刷機能を追加する
SublimeCodeIntel コードの自動補完を拡張する
HTML5 HTML5の自動補完を拡張する

 これでおわり。ところが、日本語文字列を出力しようとするとエラーが出てしまう。Python2系の問題だそうだ。ちゃんとビルドできるようにするために、ビルドシステムを追加する(参考 4)。さらに、コードに以下のwrapperを入れる(参考 5)。これでエラーがなくなった。

import codecs, sys
sys.stdout = codecs.getwriter("cp932")(sys.stdout)

参考3 Sublime Text - Download

参考4 Sublime TextにBuild Systemを追加する - Qiita

参考5 Sublime Text3のPythonビルドで日本語出力できない問題と、Python2,3ビルド切り替え | みろりHP


これから


 Pythonを覚えられたらいいな~。入門サイトで学習中。ここまでやった(参考 6)。楽しい。

 あと、Sublime Textがとても使いやすくていい。TeraPadとはぜんぜん違う。

  • 文字列を選択しただけで文字数を教えてくれるのと、
  • htmlファイルのjavascript部分もハイライトしてくれるのと、
  • IDEみたいにいろいろできるのにとても軽いのと、
  • エディタを閉じてもタブの状態がそのまま

なのがうれしかった。メモ書きもレポート下書きもコーディングもこれでいけるなあと思った。


参考6 数値 - Python入門から応用までの学習サイト